仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー対戦

超-------------------------お久しぶりの海賊戦隊ゴーカイジャーの感想です。


ゴーカイジャーが終わって二年たちますが、ようやく

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー対戦をみたので二年ぶりに感想を書いてみたいと思います。


まず、最初見た感想。


怖い


もう、マーベラスが悪人にしか見えない

それ以上にディケイトおっかねー。

目にくま作ってるし(笑


まあ、仮面ライダーシリーズは戦隊もの以上に見てなかったのでディケイドさんがどんな人か知らないのですが。

もう、完全に悪人。

殺戮の限りをつくしてるから、もう、ビビリまくりましたよ。


これ、ちびっこは泣き出したりしなかったのかなってくらい怖かったけど。

マベちゃんの真の目的が分かった途端、壮大な対戦がはじまるので、そこは圧巻でしたね。

戦隊もの好きにはたまらない映像です。


しかし、マベちゃんの作戦が明らかになる前。

マベちゃんとディケイドが共倒れしたとき

悪党が仮面ライダー反応、戦隊反応なし

とかいってたけど、フォーゼとゴーバスターズはいたはずだと思うんだけど、この人たちは仲間はずれですか。


そのあとも、マベちゃんの真の目的が明らかになり、ヒーロー総出演したとき。

仮面ライダー反応、戦隊反応共にMAX

ともいってたけど、ジェットマンのブラックとか、戦隊で亡くなった人結構いるからMAXにはならないとおもうんだけどな(笑)



そしてその一方、この映画の主役はジョーといっても過言ではありませんでしたね。

マベちゃんを信じているけど、その真意を測りかねているジョー

そして、もう一人の主役ともいえるだいきとの確執がありながらも共に行動をしていくうちに芽生えた感情の中。


やはり、マベちゃんは、ジョーを裏切ってなかった


そのことを知ったジョーは共に戦うことを選び。

ジョーにとってそれは喜びだったけれど、

だいきは、傷つきデイケイドにも痛みを共有させる道を選んだ


なのになぜかフォーゼとゴーバスターズにコテンパンに倒されるという痛みに痛みを重ねるというかわいそうなオチ(笑)


でも、つかさは、だいきのことを友と思っていたのでそこは救いだったね。

それにジョーとも友情関係を気づけたようでよかったよ

そこだけが唯一の救いだったかね。


そしてあたらしい戦隊、ライダーへと時代は移りヒーローというお宝はこれからも増え続ける。

という終わり方は、ちょっとフォーゼとゴーバスターズが全部いいとこ持ってった感じで終わったので、そこがちょっとなっとくいかん(笑)


最後くらいディケイドとマベちゃんたちの握手あってもよかったんじゃないの。

まべちゃんが握手したのってオーズでしょ。

接点なくね(笑)


ま、そこだけが納得いかなかったけど殺戮の真相を知ってからまた改めて見てみると


ああ、ここはこうゆういみだったのね。


と新たな発見があるのでこの一週間何度も見まくってしまいましたよ。

最初は怖かったけど、何度見ても飽きない面白い作品にしあがってました


普段のゴーカイジャーとはちょっと雰囲気違ったけどね


いやぁ、ひさしぶりにゴーカイジャー見たけどやはりいいね。

いまさらながら作品の良さを実感したので今また、

ゴーカイジャーとギャバンのえいがみてます (笑)


これの感想もいずれ書きたいと思います。


あ、そういやガレオンにナビィいなかったけどどこいったべ

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦【DVD】
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2012-10-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル