ファイアーエムブレム覚醒 ドラマCD Vol3 絶望の未来編 追憶のフューチャー・レクイエム感想

メリークリスマス&ハッピーニューイヤー&エメリナ誕生日おめでとう


はやいもので今年ももうのこすところあとすこしですね。


というわけで、もう書くこともないだろうと思っていたファイアーエムブレムのCDが一カ月ほど前に発売されたので、エメリナ誕生日ついでに感想かきたいとおもいます。


ファイアーエムブレム覚醒 ドラマCD Vol3 絶望の未来編 追憶のフューチャー・レクイエム感想です


まだきいてないひと、ネタバレ嫌な人は注意




















まず、第一弾、第二弾を聞いた人ならわかるとおもいますが。

暗い、暗すぎる。

まあ、今回は子供たち全員が登場してくれてるし。(なぜかマークはいないけど)

収録時間も、めいいっぱい録画されてんだけど、暗過ぎて二回目聞くのにだいぶ時間がかかったよ

第二弾も相当暗かったけど、それ以上にくらいくらい。



まあ、追加コンテンツ買った人は知っている内容なのかもしれないけど(ちなみにうらは、追加コンテンツ買ったら負けと思っているので買ってませんが笑)


未来で盾にはめる宝玉だっけ?をあつめていたということをしらなかったし。

過去に行くか行かないかであんなもめるとはおもってなかったよ。


でも、ギムレーも過去に来てるんだから、これって、ギムレーは、ルキナたちについてきた。

てことなになるのかね。


だって、ゲームの最初の方で屍兵が空から(つまり未来から)きたということは、そうゆうことになるよね。

過去に行ける方法おしえてくれたのナーガ様だし。

ルキナたちが他の奴に過去に行ける方法おしえることなんてあんなになやんでたんだから、ないだろうし。


てことは、過去にギムレーがやってきて完全体になったのって、ルキナたちのせい、いや、ナーガのせいなんじゃ・・・・・・・・・・・・・・・・。



ナーガはなぜ、ギムレーを過去に送ったのか

だとしたらそこが一番肝心なんだからCDで聞かせるべきなんじゃないか??????

つか、このゲームの諸悪の権化ってナーガ様


たいへんだ、ゲームの内容の根底がくつがえりまくってるぞ゜(笑)


まあ、あくまで追加コンテンツ買ってない奴の想像ですのでご了承ください。

そんなわけでないとおもっていた第三弾が出たから、第四弾も期待したいところですね。

まだまだでてないキャラたくさんいるしね。


カラムとか、カラムとか、カラムとか、カラムとか、カラムとか、カラムとか、(笑)


では、またお会いできることを期待して、そのときまでさらばしゃ


ファイアーエムブレム 覚醒 ドラマCD Vol.3 絶望の未来編 追憶のフューチャー・レクイエム
レッド・エンタテインメント
2013-11-13
ドラマ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイアーエムブレム 覚醒 ドラマCD Vol.3 絶望の未来編 追憶のフューチャー・レクイエム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル