11月13日はヘンリーの誕生日 ファイアーエムブレム 覚醒 追記あり※

画像
本日11月13日はファイアーエムブレム 覚醒 闇の呪術師 ヘンリーの誕生日ですよ、おめでとう


ヘンリーといえば、カラスに囲まれて登場するという、かなりインパクトの高いキャラでしたが。

のちのち、あのカラスの大群たちとはお友達だったことが分かりましたよね。

それに、闇の呪術師だし、いつも不敵な笑みをうかべているから、ちょっと怖い子なのかと思いきや。

ちょっと悲しい過去を背負ってはいるけれど、やさしい好青年ですよね。


そして、この作品にはヘンリーと同じような境遇のリベラさんもいますが

一方のリベラさんは聖職者として、ヘンリーが闇なら、リベラは光という対極的な環境で育ったわけですが。

環境というのは、人格形成に影響を与えることはあっても、人間の本質的なものまで、かわるものではない。

というものなのかもしれませんね。書いててちと、ちんぷんかんぷんだけど(笑)


さて、前々回カレンダーを買ったと書きましたが、前回更新時はブログが不調で書く暇がなかったので

今回カレンダーのことについて、ちと書きたいと思います。


さあ、覚醒のカレンダー

どんなイラストがのっているかとワクワクしながら封を開いたのですが。まず表紙はこれ



ファイアーエムブレム覚醒 カレンダー2013年
エンスカイ
2012-10-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファイアーエムブレム覚醒 カレンダー2013年 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



覚醒が発売された当時発売された、にんてんどープリペイドカードの絵になってた絵ですね。

めくって二枚目はパッケージいらすと。

このでかいパッケージイラストみて、初めてカラムがいたことをしりました(笑)

で、3枚目はスミアと、リズが描かれた表紙と同じく発売当時のプリペイドカードの絵。

4枚目は個人のイメージイラストが男の子たちを中心に載っているのですが。

男の子たちの中に、なぜかルキナがいるという謎(笑)

5枚目は変わって女の子たちの個人イラストが集合。

で6枚目はチキさまと、ノノの小さい頃の絵?みたいですが。

これはどこのシーンをイメージしたのかわかりませんが。

これもやはり、8月に発売された、プリペイトカードの絵。

で最後がクロムとルフレのイラストなんだけど、これはどこでつかわれているかわからないので初見?になるのかな。

なので、最後の絵くらいですかね。

目新しい絵は。

追記※カレンダー最後の絵はニンテンドーでポイントで交換できるサントラCDの絵でした。

ソフト持ってると、優待交換できるやつで、でも家ポイントがたらないのでなんか買うもんないかとおもってたら、優待期間終わってた



という感じのカレンダーでした。

なんかさ、カレンダー用にゲームのイメージを新たに書き起こしたイラストがみれるかと期待してたのでちと、拍子抜けでしたね。

でも、大きなイラストでキャラたちをみたいぜ。

という人にはお勧めですよ。

なんだかんだ突っ込み入れても、カレンダーみて、にやにやしているのは事実なんで゜ね。





という訳で今回のイラストはへんりーのイラストです。


次回は 11月18日 ベルベットの誕生日です