海賊戦隊ゴーカイジャー第35話 「次元ノムコウ」

最近テレビを買ったと書きましたが、それがなんというか。ものすごく粗悪品でして。

画面が白っぽくて、輪郭も歪んでてとにかく見づらくて見づらくて仕方ないのですよ。

設定いじくったけど、どうにもならなくて。

地デジチューナーに続き(過去記事参照)、地デジ対応テレビまでもがオレを困らせるのかよ、苦労して買ったのに

これ返品してもらえるかな?

まあ、一つ確かなのは「ソ○ーは、二度と買わねえ」てことだけどね



さあ、今週も 海賊戦隊ゴーカイジャー第35話 「次元ノムコウ」感想いってみよう。


今週登場の懐かしのヒーローは、『炎神戦隊ゴーオンジャー』の水先案内ロボ・ボンパー?(笑)とゴーオンレッドの走輔

以前、ゴーオンジャーの大いなる力をもらった?らしいですが。

・・・・ちょっと記憶がないですな(笑)


それはともかく、船に落ちてきたボンバーにガンマンワールドが大変だ。

ということで助けを求められたマベちゃんたちが、向かった先に走輔がいたわけですが。

ガンマンワールドに助けに行こうという、走輔に対して拒絶したマベちゃんに、まずびっくりしましたね。

けれど、ルカが「(助けに行くことを断ったマベちゃんに対して、走輔は)レンジャーキーを返せといわなかったね。」という言葉に感銘をうけ、一緒にガンマンワールドにむかうことに。

ガンマンワールドに着くと、早速ガイアークの蛮機兵ウガッツを追っ払い。

小さくなった炎神スピードル、バスオン、ベアールVと再会。


そして、スピードルとベアールVは結婚し、二人?の子供のマッハルコンはグレてしまった、という。

まるでコントのような展開がまっていたわけですが(笑)


お話はものすごくシリアスな展開に。


なんと、ガイアークの害統領(二代目)のババッチードの策略により、ガンマンワールドを侵略して、ゴーカイジャーたちをおびき寄せた間に、次元の入り口をふさぎ

元の世界に戻れなくするのが目的だったらしい。



チラカシズキーとマベちゃんの早撃ち対決は、マベちゃんが思いのほか強くてびっくりしましたが(笑)

これってものすごく、大ピンチですよね。

バスコに追いつめられた時も、怖いくらいの大ピンチだったけど、

今回もそれ以上のピンチを迎えているというのに、この緊張感のなさは、

やはり、子供がグレた、からですかね(苦笑)


でも、次回はこの子供が大きくカギを握っているらしいですからね。

次回も楽しみ


炎神戦隊ゴーオンジャー ファイナルライブツアー2009 [DVD]
東映ビデオ
2009-06-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 炎神戦隊ゴーオンジャー ファイナルライブツアー2009 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル