海賊戦隊ゴーカイジャー 第15話 「私掠船現る」

海賊戦隊ゴーカイジャー 第15話 「私掠船現る」感想です。


まず、今回のタイトルにもある

私掠船(しりゃくせん)とは

調べたところによると、

ゴーカイジャーでいうところの、ザンギャクが。

ザンギャクに敵対する船。

つまり、ゴーカイジャーたち、ゴーカイガレオンを攻撃する許可を、ザンギャクより得た船。


という意味でよろしいかな?


ひとつ利口になったぞよ(笑)


それはともかく、今回はマーベラスがかつて一緒に旅していた「赤き海賊団」の仲間、バスコが登場するお話だ。


マーベラスの回想で、マーちゃんがデッキブラシをもっているところをみると。

マーベラスは「赤き海賊団」では一番下っ端らしいね。

バスコがマーちゃんに「船長になっているとはな」とおどろいてたけど

下っ端から、船長に大出世していたのだから、驚くのも納得だね。


しかし、二人は懐かしの再会を喜ぶ間柄ではなかった。

バスコは「赤き海賊団」のマーベラスと、アカレッドを裏切っていたのだ。


バスコとけりをつけることになったマーベラス、

けれど、アカレンジャーと集めたレンジャーキーはすべてではなかった。

という謎の言葉をバスコは残しつつも、バスコの呼びだした戦士たちと戦うゴーカイジャーの五人。


なんとか戦士たちを倒したと思ったのもつかの間!!

さらに多くの戦士を呼び出したバスコに敗れ

マーベラスを残し仲間四人が連れ去られてしまった。



というところで話が終わりましたね。


アカレッドが嘘をついていた。

というバスコの言葉も気になりますが。

バスコが出現させたのはみな、六人目の戦士だ。

というのも何か、物語の謎を解くカギになるんでしょうかね。



しかし圧倒的力の差を見せつけられて、仲間を全員連れ去られたマーベラスは、これからどうやって助け出すのでしょう。



でも、一番気になるのは、バスコのあの衣装が海賊というより、女王様みたいにみえるところかな(笑)






スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
2011-07-21


Amazonアソシエイト by スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.1【DVD】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル