ひめチェン!おとぎちっくアイドルリルぷりっ アニメ 第四十五話から第四十七話感想

ひめチェン!おとぎちっくアイドルリルぷりっ


入院していた間テレビが全く見れず感想かけませんでしたが。

あにめはばっちり録画しておきましたので、それらがようやくみおわったので、今さらではありますが


アニメ 第四十五話から第四十七話感想いってみたいとおもいます。


まず

第四十五話「チョコっとおとひめおもてなし☆ぷりっ!」 

ビビちゃんが手作りチョコレートをつくり、コゲて失敗しまくるので逆切れしまくっていましたが。

どうしてで作っているんでしょうね。

チョコってつくったことないけど温度管理難しいんでしょ?、

なのによりにもよって外でつくるだなんて

まさかとはおもうがビビちゃんよ。

あんたチョコをで作ってないでしょうな。

だとしたら、絶対無理だと思うんだけどね(爆)


そんでもって、乙姫様がおもてなししまくって、みんなを老けさせているのを見て。

魔女よりも乙姫様のほうが怖いとおもったのは、オイラだけだろうか(笑)



つづいて、

第四十六話「さよならWish☆ぷりっ!」

ついに、Wishがただのうさぎさんになってしまいましたね。

ただのうさぎクリスもめっさかわいい

けど、暢気にそんなことは言ってられない状況なんですよね。


そこでビビちゃんは、お師匠様に助けを求めるのだが、魔女にいいようにだまされ

ついに、魔女が人間界に。

戦う力を持たないリルぷりったちは、どうなるのか!!!!!!!



そして

第四十七話「ナンバー1!?魔女がきた☆ぷりっ!」


で、魔女に襲われたりんごたちが、すぐさま女王様に助けを求めたので拍子抜けしてしまいました(笑)

戦う力がないのはわかってたけど、少しくらいはなんか抵抗すんのかと思ったら。

やっぱ無理だったみたいね(笑)



でも女王様が対抗手段として、りんごたちにスペシャルドレスなるものを探すよういって。

りんごたちは、おとぎの国を探検し、かつて出会ったおとぎちっくるたちに会いにいくことになったけれど。

魔女のせいで、おとぎの国も人間界もひっちゃかめっちゃか。


こう、最終アイテムになるだろうスペシャルドレスなるものの名前を聞くと。

あにめのリルふりっも、もう少しで終わりそうですよね。


どんな最後になるのか、最後まで見届けますぞ