ドラゴンクエスト5 プレイ日記 DS版その18 船の旅 テルパドールからいざ故郷。グランバニアへ

ドラゴンクエスト5  プレイ日記  DS版 その18でございます。


結婚式を無事済ませ、いざ後悔航海へとくりだした我らがトンヌラくん。


船旅の途中でテルパドールの女王、年齢不詳のアイシスさんから

「あんたのとうちゃん某王国の王さまじゃね?」 (←こんな口調では断じてありませんが/笑)

という情報を得て、グランバニアを目指します。


ここで登場する女王アイシスさんて、ものすごくスタイルいいよね。


頭小さいし、背は高いし。

なにより、足が速い(笑)


最短ルートをインからせめても絶対追いつけないしね。

しかも、親父、パパスの事を知っている時点で結構年をくっていると思われるのだが

足早いところを見ると相当鍛えているのか(笑)


しかも、数年後ふたたびここを訪ねることになっても、スタイルの良さは相変わらずだし、なにより昔とかわらず。

足が速い(笑)


この女王様の美の秘訣についての、美容本とかあったら、

名産品として、かなりコレクション価値高そうだから、あってもいいのにね



そしてコレクションといえば、コレクターのじいさん・デスじいの

名産品博物館



これはスーファミ版にはなかった遊びだよね。


しかも、名産品全部を集めるためには、クリア後でないとゲットできないものもあり

なかでも

隠しボスを15ターン以内に倒す

なんて、ゲットするのに手のかかるグッズもあるから、全部名産品ゲットした時には、

廃人と化すけどね(笑)



それからメダル王

スーファミ版の時とは景品のゲット方法が変更になったよね?

すごろくでメダルを大量にゲットできるようになったからかな?




そして、カジノ船

ここでは、無料で宿屋で回復できるものの、ルーラで来れないので、物語上では、あまり使わないかな。



そんなこんなで、青年期前半での船の寄り道はこんな感じですかね。



そしていざ故郷、グランバニアへ

といきたいところですが、故郷に戻るには、ネッドの宿屋をとおり、チゾットの山道へむかいます。


チゾットへの山道とおって、チゾットにいくと

山道だけあって、道は複雑だし、途中で抜け出すと、ルーラで戻ってくることもできないので。

山道に向かう前にネッドの宿屋あたりでレベル上げたり、仲間を増やすのも手ですね。

ネッドの宿屋にはルーラでくることもできるからね。



そして、チゾットへの山道の途中には不思議なおばあさんがいます。

ドラクエ5の中でも、かなり面白い大好きなイベントなのですが。

ここでのイベントは、のちに子供が出来た後でも泊まれ、会話ができるのでぜひ泊まってみましょう。



そして、チゾットの頂上で奥さんの

半回転半回転だおれ のイベントが発生します(笑)


その後宿屋の奥さんだったかな?との会話はマイ奥さんによって会話が違います。

とてもいいお話をしてくれますのでよく覚えておきましょう。



というわけで今回はこのあたりで。

次回はやっとグランバニアです。

小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴンクエストノベルズ)
エニックス
久美 沙織

ユーザレビュー:
第2巻は「リュカとビ ...
魅力的な仲間モンスタ ...
生きているモンスター ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴンクエストノベルズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル