ドラゴンクエスト9 プレイ日記 その71 クエストNo.183:「補習授業 15時間目」

ドラゴンクエスト9 プレイ日記 その71でございます。


今週は宿屋にスペシャルゲストキャラが来店しましたね。

イベントなどで先行配信されていた、ドラクエ6のハッサンです。


時期的に考えて、宿屋に来店するゲストはハッサンが最後・・・・になるのかね。

で早速ハッサンに話しかけ装備をもらうのですが。

特定の職業に転職してもらえる、職業はバトルマスターでしたね。

ぶとうかになるのが夢で、実家飛び出してきた

がハッサンの口癖だからぶとうかだとおもっていたよ。



それからモンバト、大人気すぎてカードがなくなってしまったとか。

家の近所の鳩のマークでも、一週間前からすでになかったからね。

やはりみんな撤去される前に遊び倒したいんだろうね。



そんなこんなで配信クエストも、ラスト二個となった今回の

クエストNo.183:「補習授業 15時間目」

でいってみましょう。


補習授業 とのタイトルどおり、今回の依頼主はエルシオン学園からです。


エルシオンの地下校舎
といえば、あの態度のでかいおっさん初代校長(笑)がおもいだされます。

「ああ、今回の依頼主もきちんとしぐさで挨拶しないといけないのか」 と、憂鬱でしたが(笑)

どうやら、ふつう(?笑)の幽霊で一安心。


で肝心の依頼主はどくばりが担当のユキサラ先生

ユキサラなんて名前はどっからうかんだんだ。雪がさらさらの地方だから名つけたのか?

という疑問はともかく(笑)ユキサラ先生からの依頼内容は。

どくばりの一の攻撃でデスカイザーをたおしやがれ。

というかなりヘビーな内容です。


早速手持ちのどくばりの数を確認。

家はひとつしか持ってなかったので、買うのも金がかかるので錬金で人数分を確保してから。

デスカイザーが住んでる、火山の高ランクの宝の地図にもぐります。


しかし、デスカイザーさん、なかなか出てきやがりません。

辛抱強く地図に潜ってようやくその姿を見つけた時には タックルかますかのごとく戦闘開始です。


最初は通常攻撃でデスカイザーのHPの値を把握して、倒さない程度にHP削ってから、どくばりを装備して倒す。



のがいいのはわかっているのですが、せっかちなもんで、一ターン目からどくばりで攻撃です。(笑)


予想通りどくばりの一の攻撃程度でHPをけずるのにはかなり時間がかかり、デスカイザーを倒すのに20分はかかりましたよ。(笑)


でも、デスカイザーを倒すのに時間がかかったけれど、急所をついて一撃で倒してしまう。

ということはなかったけど、やたらと かいしんの一撃を連発してました。もちろんどくばりで。

でも、どくばりなんで、会心の一撃出しても、攻撃力はたった1なんだけどね。(笑)




そんなこんなでユキサラ先生からの依頼は終了。

ダークドレアムの地図がもらえるのかと思ったら、一撃必殺のできる武器でした。


でも、おもしろいのが、クエストが終わった後のユキサラ先生の会話ですよ。


自分の目で確認したい人はネタバレ注意







ユキサラ先生が亡くなってしまった理由が針とどくばりを間違えたせい

ということは先生の急所は手にあるってことなのか(笑)


というかそれ以前に、普段つかっている針どんだけでかいんだ(笑)

手のつぼでも押してたのかな?




というわけで今回はここまで。

次回でいよいよ配信クエストラスト一回!!!



そういやスクエニメンバーサイトで七夕の願い事をかこう。

なんていうのがあったけど、自分の願いはヘビーすぎてかけなかったよ・・・・・・・。、




ドラゴンクエスト モンスターバトルロードビクトリー
スクウェア・エニックス
2010-07-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る