CLANNAD- クラナド- 第十五話『困った問題』一ノ瀬ことみ

画像
CLANNAD- クラナド- 

第十五話『困った問題』感想

愛に一途な少年の思いは、彼を助けたいと願う少女の思い込みによって儚く散った・・・・・。



こうやって字だけを見ると感動シーンのようだが、アニメでの上のシーンのおもしろいこと、おもしろいこと。(笑)

いやぁ、やはりクラナドの良さは『ノリ、ボケ、突っ込み』あってのものですな。


しかし、朋也は春原の妹と面識ないのに『ボケ』まくっていましたね。

まったく人見知りしない子なんだね。(笑)




でも、本編はシリアスモードですよ。

演劇部を立ち上げるのが夢だった渚は、合唱部を作りたいと願う子達に幸村のおっさんをゆずってしまう。

この子達の純粋な思いに比べたら、自分は仲間もろくに集められないからというのが理由だった。

そんな渚の姿を見て朋也は渚の肩に手を置き抱きしめよう・・・・・

としたときに杏のジャマがはいる。



朋也は渚にならそうゆうことするんですね。

だって前回までのことみのお話なんて、ことみの心情考えたらほっとくなんてこと出来なかったでしょ。

むしろ、抱きしめて位してやれてきな展開だったのに、一切そうゆう雰囲気にならなかったのが不思議でしょうがなかったんですよね。

ことみに対してはあくまで朋也は「お父さん代わり」だった。てことなのかね。

もしくはつづきはゲームでね、てことなのか。


うまいなアニメスタッフは(爆)

さあ、次回はまったく似ていない春原の妹登場。

春の草原に吹く嵐にでもなるのかな(笑)

CLANNAD 2 (初回限定版)
CLANNAD 2 (初回限定版)神田朱未 桑島法子 能登麻美子

ポニーキャニオン 2008-01-16
売り上げランキング : 42

おすすめ平均 star
star次!!
star風子編突入
starコント…コンテ集は、好いおまけ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools