レ・ミゼラブル 少女コゼット第52話最終回銀の燭台&デルトラクエスト第52話「七つの宝石の輝く時」


今日は年末年始に見た気になったアニメの感想まとめていってみよう。

まずは

「レ・ミゼラブル 少女コゼット」

第52話 最終回 銀の燭台感想

とうとう、鬼畜アニメ

レ・ミゼラブル 少女コゼットが最終回を迎えてしまいましたね。

最後、コゼットとジャン父さんは仲良く幸せに暮らすもんだ とおもっていたので、このラストはショックでした。


ジャン父さんは、誰も知らない場所でひとり暮らし、静かに逝ってしまい(最後は看取られたけれど)幸せな人生だったんでしょうかね。

まあ、人の人生は他人に測れるものではないけれど、最後ぐらい、自分の幸せのためにいきてほしかった。

けれど、ジャン父さんが村人たちに感謝され、必要とされていたことがわかっただけでも、よかったのかな。


しかし、コゼットの本当のお父さんはなぞのままなのですね。

パリに住んでいた過去から、てっきり、コゼットの本当のお父さんはマリウスの実のお父さんで不倫の関係にあったマリウスの実のお父さんはそれが原因で家を追い出され、コゼットのお母さんもいたたまれずパリを出た。

という鬼畜展開を期待していたのに、空振りですか。



でも、レ・ミゼラブル 少女コゼットの歴史はおわらない。

なぜならコゼットそっくりなコゼットの娘がいるのだから。

これからどんな鬼畜展開がこの親子を襲うか楽しみですね。

なんせ父親はあのマリウスだし(←コラ 爆)





さあ、次回からの世界名作劇場 は

ポルフィの長い旅 です。

キャラデザがいままでのとはかなり違いますね。

まあ、こちらも期待にそぐわぬ鬼畜展開を期待して(笑)

それでは世界名作劇場 レ・ミゼラブル 少女コゼットを愛して止まない皆さん、さようなら

またいずれどこかでお会いしましょう


世界名作劇場「レ・ミゼラブル 少女コゼット」オリジナル・サウンドトラック Chapitre1
インデックス ミュージック
2007-05-23
TVサントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界名作劇場「レ・ミゼラブル 少女コゼット」オリジナル・サウンドトラック Chapitre1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

つづいて

デルトラクエスト

第52話 「七つの宝石の輝く時」感想



ついに、影の大王を倒すことができたリーフたち。

その代償は父の命をうしなうものだった。

こうして未亡人となった美しきリーフのママンはママンを慕う国中の人から求婚を申し込まれるのだ。

ああ、リーフのママンキレイだよ、かわいいよ、オイラと結婚して(←お前なんて消えてしまえ爆)


デルトラ・クエスト〈1〉沈黙の森
岩崎書店
エミリー ロッダ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by デルトラ・クエスト〈1〉沈黙の森 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル