おおきく振りかぶって プレイ 4番田島 悠一郎

画像
おおきく振りかぶって 第4話 『プレイ』感想


さあ、三星学園との練習試合が始まった。

阿部さん、『一生懸命投げるんだぞ。』

と三橋に言う姿はまるで巣立ちをみまもる親鳥のよう。



一回表は、冷静に投げぬいた。

攻撃に移り田島狙い球をみごと打ち返し、セカンド。

つづく花井も田島に感化され、フォーク狙い。

だが、空振りに終わる。


しかし、ここでおわらないのがおおきく振りかぶってのすごいところ。


モモカン、花井を叱ることなく褒めるところは褒めながら、自分の役割をきちんと本人に考えさせるという方向にもっていき、自覚をもたせるというこの指導力には感服しましたね。

世の指導者よ。見習いなさい。


試合は順調、阿部早くも『勝った』 なんて宣言しているけど、こうゆうこといって勝った人っていないよねぇ(笑)



つうわけでイラストは4番 小柄な 田島 悠一郎です。


おおきく振りかぶって 1~3巻セット
おおきく振りかぶって 1~3巻セットひぐち あさ

講談社 2005-07
売り上げランキング : 212034

おすすめ平均 star
star3冊
starみんな持っているだろうね

Amazonで詳しく見る
by G-Tools