桜蘭高校ホスト部 ハルヒ レンゲ 『これが俺たちの桜蘭祭』

画像
桜蘭高校ホスト部


第二十六話 最終話 『これが俺たちの桜蘭祭』 感想


須王環がエクレアエクレールと婚約し、ホスト部の解散を宣言したのは、母親の為でした。


でも、愛のない結婚で母と再会しても、父親や母親が喜ばない事に 気づかない須王環。

それを、部員たち、ハルヒが体を張ってまで 教えてくれた事で須王環は みんなが「ホスト部」をたのしんでいたことに気づき 一件落着。





こうして物語は終わりましたね。



いやぁ、今回のお話、ハニー先輩がかっこよかった。

どこからともなくあらわれ、立ちはだかる敵をばったばったとなぎ払う。モリ先輩もね。




一番目立ってましたよ。





悪役か、とおもわれたエクレアエクレールも、とのにお母さんとあわせてあげたくてしたことだったのですね。


しかし、強行手段しか取れなかった彼女も不器用ですね。


不器用といえば、なぜ、シャワールームでオペラグラス?




光と馨も最後はかぼちゃまみれ。





鏡夜先輩も、須王環のことであんなに苛立っちゃって、これも『愛』のなせるワザですね。



最後、ダンスシーンで環とダンスしようとしているハルヒの手をとったのは、『須王環はオレのもんだ。』という決意表明だったのですね。


しかし、買収されそうだった鳳家の会社を買う金どこに持っていたのでしょう。

親父はまさか、つきかえしてくるとは思っていなかったようですが、親父も鏡夜先輩の事わかってないですね。


鏡夜先輩は 親から譲り受けなくとも、自分で一からつくりあげ、鳳家なんぞ足元にも及ばないでっかいものを作れるんですよ。


うんうん。




親父どもも ハルヒを嫁になんていってましたが、大きな間違いだね。




須王環と鏡夜で一緒になるんだから。

わかってないねぇ。(笑)





というわけでイラストは 藤岡ハルヒとれんげちゃんです。


←側から、桜蘭高校ホスト部のイラストアルバムみれますので、よければみてください。




桜蘭高校ホスト部 本当にハイテンションの心から楽しめる傑作アニメでした。


又出会えることをきたいして、さようなら。


桜蘭高校ホスト部 Vol.4
桜蘭高校ホスト部 Vol.4坂本真綾 宮野真守 松風雅也

バップ 2006-10-25
売り上げランキング : 30


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




そういえば、この後の新作で宮野さんは須王環から 死神に転職ですか。こっちもたのしみ。



デスノート(仮称)
デスノート(仮称)
コナミデジタルエンタテインメント
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



このブログを評価する